3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2006年09月24日

チョイ悪親父

 岐阜中署は21日、スーパーの店内にガソリンをまいたとして、威力業務妨害の現行犯で岐阜市の無職の男(71)を逮捕した。

 調べでは、男は午後4時20分ごろ、同市芥見南山のスーパーで「火を付けるぞ」などと言って床にガソリン約10リットルをまき、営業を妨害した疑い。酒に酔った状態で、ライターなどは持っておらず、けが人はなかった。

 ホームセンターでポリタンクを購入後、近くのガソリンスタンドでガソリンを買って持ち込んだという。19日に同店でレジに長時間並ばされたことに腹を立てていたといい、同署が詳しい動機を調べている。

ZAKZAK 2006/09/22




「火ぃ点けるぞ! このやろー!!」

こんなセリフをガソリンをまかれた状態で言われるなんて火サスの世界かはたまた映画の中だけだと思い日々を過ごしているわけですが、どうやら日本はこんな凶悪なことが起こってしまう世の中になってしまったようです。もしこの場にnattoがいたらおしっこちびりながら落ち着くために一服しようと火をつけて爆死してしまいそうです。そんなコントじみた想像はどうでもいいとして、実際考えてみると怖い。

少し前にもガソリンを盗んだ男がライターをつけて自分がどのくらい盗んだのか確認しようとしたところ引火し爆発した、という事件がありました。それくらいガソリンは引火性の強いものなのです。そのガソリンを撒かれ、火を点ける!と脅される。

非常に怖いです。おそらくスーパーは修羅場だったに違いありません。
運悪くそのときに買い物に来ていた奥様は「ああ、お昼の情事などに興ずるんじゃなかった」と己の淫乱さを悔い、パートのおばさんは「ヒ、ヒロシの学費を払わなきゃいけないのっ!あたしをどうにでもしていいから助けて!」とM字開脚をしていたことでしょう。

そんな阿鼻叫喚、土下座懇願の中、ところがどっこいすっとこどっこいなんとこの犯人火を点けるものを持っていなかったというじゃありませんか。どこのチョイ悪親父ですか、こいつは。

人間とは不思議なもので、「火、点けるぞ!」と脅されていたときは恐ろしいと感じていた男の顔も、ライター持ってないということを知った途端なんだかかわいいものに思えてきます。右の鼻には鼻水すら見えます。それまでフェラチオあるいはイマラチオさえ辞さない覚悟で懇願していたおばさん達も一転して強気に。

「笑止!」とばかりに気を吐きなんだかもうほぼラオウ。スーパーに並ぶラオウ。もしかしたらハート様。とこっちの方が怖いんじゃないかと思うんですが、あっけなく犯人は御用となったようです。

最近は飲酒だとか酒がらみの犯罪が話題になっています。僕もかつて酒に酔い改札に千円札をぶっこんでいたことがあります。
皆さんも常識の範囲内でお酒を楽しみましょうねって話です。


posted by natto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25039937

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。