3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2006年10月09日

ジョジョの奇妙な転職活動


オレとディオは同じ会社の同僚。
ノルマに追いかけられる毎日に二人とも嫌気が差していた。
そんなある日、ディオに転職しないか?と持ちかけられる。

「おれは会社をやめるぞ! ジョジョーーっ!! 」

オレたちの転職活動の始まりだ―――




後日ディオが輝いた顔でオレの元へやってきた。

「ジョジョ! おれはこんなにッ! こんなにすばらしい情報を手にいれたぞ! エンジャパンからッ!!」

リクナビNEXTと見ていた俺は手を止め、その情報について尋ねた。

「スピードワゴン財団だッ!!」

スピードワゴン財団。ロバート・E・O・スピードワゴンが設立した財団だ。
受かるわけがない・・・・・・なんでディオはこんなところを・・・・・・

「お前の受けるか?ジョジョよぉ 」

もちろん断った。オレたちは所詮Fランク大卒だ。ディオがいったところで採用されるわけもないだろう。
しかし、オレの忠告も聞かずディオのテンションは上がりっぱなしだ。

「貧弱!貧弱ゥ!!」

こうしてディオはスピードワゴン財団の面接へといった。


「ノックしてもしもお〜〜〜し」

ディオが扉をノックすると奥から声が返ってきた。

「どうぞ、お入りください。」

面接のスタートだ!

「こんにちわ。本日の面接を担当する・・・・・・

と、突然ディオが割って入った。

「フフフフフ 名まえがほしいな 「面接の男」じゃあ今いち呼びにくい! このディオが 名づけ親(ゴッドファーザー)になってやるッ! そうだな……『メキシコに吹く熱風!』という意味の「サンタナ」というのはどうかな!」

「いえ、田中です。よろしくお願いします。」

「あ、よろしくお願いします。」

面接では挨拶が基本だということをディオは勉強してきた。謙虚なところは謙虚に、強気にいくところは強気にいく。それがセオリーだ。
さらに田中は続ける。

「で、私の隣におりますのが佐藤でございます。佐藤も本日面接官として同席させていただきます。では、佐藤君一言。」

「はい。こんにちわ、いま田中からも紹介されたとおり・・・・・・

「そういう君はジョナサン・ジョースター 」

「いえ、佐藤です。よろしくお願いします。」

「あ、お願いします。」

まずまずのスタートだ。
挨拶といえど程よく面接官とからみ、且、印象的な言動で相手をひきつける!
いい出来だ・・・とディオは感じていた。


「では、まずは自己アピールをしてください。」

「『誰だ?』って聞きたそうな表情(かお)してんで自己紹介させてもらうがよ おれぁおせっかい焼きのディオ!」

「・・・・・・・・・」

「神がいるとして 運命を操作しているとしたら! おれたちほどよく計算された関係はあるまいッ!」

「何を言っているのかわかりません。」


自己アピールの手ごたえは正直微妙だ。
無表情・無感情な田中にオレを植えつけることはできたのだろうか。
まあいい。まだ序盤だ。これから挽回してやる。


「・・・・・・ゴホン、えー、では佐藤君。何か質問は?」

「あ、はい。では、ディオさん、弊社の志望動機をお聞かせください。」

「答える必要はない。」

「・・・はい?弊社を志望されて面接を受けに来たんですよね?」

「Exactly(そのとおりでございます)」

「なら答えてください・・・ッ!」


面接で焦りは禁物だ。相手を焦らすくらいがちょうどいい。
焦らして焦らして焦らしたところにアメを与えてやる。
アメと鞭だ。私は鼻フックの方が好きだがねぇ・・・クックック


「御社を志望した理由ですか?」

「はい、そうです。お答えください。」

「田中さんッ! 君の意見を聞こうッ!」

「ちょ・・・なんで・・・・」

「まじめにして下さい!ディオさん!!」

「まあまあ、そう怒らずにお願いしますよ。」

「先ほどからあなたの言動を聞いていると弊社への志望理由が感じられないのですが、本当に志望されているんですか?」

「あえて言おう、無いと!」

「(田中&佐藤)・・・・・・・・・・」


ついに言ってしまった!志望理由が無いと本音を話してしまった!
だが面接というものは本音同士でぶつかり合うものだ。
私が本音をさらけ出したことが評価されるはず!問題はない。


「佐藤さん、すいませんでした。私が悪かったようですね。こんな方と面接をする羽目になるとは・・・・・・・」

「こいつはくせえッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!! こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーーーッ 会社で悪人になっただと? ちがうねッ!! こいつは産まれついての悪だッ! ジョースターさん 早えとこ警察に渡しちまいな!」」

「わ、私は佐藤ですっ!いい加減にしてくださいよっ!!」

「・・・・ではディオさん、本日の結果は明日佐藤のほうからご連絡差し上げます。」

「ねーちゃん あしたっていまさッ!」

「不採用です。」


こうしてディオの転職活動最初の面接は終わった。

次の日、ディオが俺の元へやってきた。

「おれは人間をやめるぞ! ジョジョーーっ!! 

 ネオニートだッ!!!!」

俺たちの転職活動はまだまだ続きそうだ―――



         ―第1部完―




posted by natto at 20:01| Comment(19) | TrackBack(2) | 読み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
ジョジョはあまり詳しくないのですが笑ってしまいましたw

先輩のうんこ話も面白かったです^^
Posted by りんぐ at 2006年10月10日 14:48
コメントありがろ

面白いといっていただけたら幸いです。
まだまだだと思っています。

また気が向いたらいらしてくださいね
Posted by natto at 2006年10月10日 22:29
Posted by ハラキリ at 2006年10月11日 03:04
面白い、おもしろすぎるぜぇええnattoさんよぉおお!!いや、mattoさん?
あまりのおもしろさによぉ、なにもかかないで投稿しちまったぜぇ!俺としたことがよぉお!!
Posted by ハラキリ at 2006年10月11日 03:06
あ 上に変態さんがいる

しかもハラキリの変態さんはジョジョネタ
が大好きです。

Posted by 箱助 at 2006年10月11日 18:52
>ハラキリさぁぁああああああん
nattoだっつってんだろッ!このド低脳がぁああああああ!!
『コメントも書く』『記事も更新する』両方やらなくちゃならないってのが『ブロガー』のつらいところだな

>箱助はん
あ、変態さんこんにちわ^^

箱助の変態さんはジョジョネタお嫌いなんですかね?
Posted by natto at 2006年10月11日 23:52
ジョジョは好きですが
セリフだけでどの場面か分るほど
読み込んではいないのだよなぁ

 自分なんかが変態を名乗ったら
本当の変態さんであるハラキリさんや
納豆さんに失礼だと思いまして。
Posted by 箱助 at 2006年10月12日 17:44
>変態さん
ちょちょちょちょーーー!
変態でもないし、納豆でもないんじゃゴルァ!!

下ネタなんてだいっ嫌い><
Posted by natto at 2006年10月12日 22:18
これ2ちゃんねるで見たんですが、まさかパクリじゃないでしょうね?
Posted by at 2006年10月18日 13:40
>名無しさん
あ・・・・あのぉ・・・ね、うん、あのスレ立てたの僕だ。
どっちかっていうとこれをあのスレにコピペの流れ。
すまんです。紛らわしいことして。
Posted by natto at 2006年10月18日 20:51
確かに僅差ですがこっちのほうが先に更新されてますね
すいません。 非常に疑ってました。
Posted by at 2006年10月18日 22:16
>名無しさん
どうせパクるならもっと面白いのパクります。
いやいや、こちらこそ申し訳ない。
誤解を与えぬよう注意したいと思います。
これにこりず、また来て頂けたらと思います。
Posted by natto at 2006年10月18日 23:43
箱助とか言ってェエエエ、コロコロ名前変えてんじゃねぇぞこのビヂクソがぁああああ、最初誰だかわかんなくってェエエエ、へんなやつにののしられてるのかと思ったぜぇええええ!!このサクラめ。
Posted by ハラキリ at 2006年10月20日 11:28
……
一瞬、大亜門の作ったページかと思った。
Posted by 神田川柳侍朗 at 2006年10月20日 21:30
>ハラキリさん
お前はぁぁあああああ、本当にっ!このエントリが好きだなッッ!
第二部もそのうちやる!!

>神田川さん
はじめまして
大亜門先生はよくわからんのですがこんな感じなんですかね?
Posted by natto at 2006年10月20日 23:47
この俺様としちまったことがよォオオオ、風邪をひいちまってェエエエ!夜まで女もこねぇからぁああ、一からこのブログを読みなおしてる。これ時給発生しないの?
Posted by ハラキリ at 2006年11月01日 16:18
は?ということは夜になればオニャノコがくるってことですか?狂って来るってことですか?

テメーは俺を怒らせた
Posted by natto at 2006年11月01日 21:50
スゴイ面白いです。
特に「退職時の心の友」ってトコが。
これ、誰のスタンドですか?
Posted by ぴぃたぁぐりん at 2006年11月02日 01:33
ありがとうございます。
たぶんこれ僕のスタンドですね。
リアル退職寸前でございます。

ザ・ニート!!

Posted by natto at 2006年11月02日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25151398

この記事へのトラックバック

退職時の心の友
Excerpt: 初めまして、いつも楽しく拝見しています。この度「絶対!得する退職 裏技マニュアル」というサイトを作りましたので、トラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者である退職時の諸問題に関心のある方に..
Weblog: 絶対!得する退職 裏技マニュアル
Tracked: 2006-10-15 22:07

ぜんまい教授の苦悩〜解決編〜
Excerpt: ぜんまい教授は悩んでいた ぜんまい「どォオオオオしてェエエエ!!? 授業中にィイイイ、帽子をかぶっちゃああいけないんだァアアア!!? 服は着ていいのにィイイイ、帽子はダメェエエ?..
Weblog: ハラキリロマン
Tracked: 2006-11-02 07:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。