3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2006年11月19日

ブーッ



bu-.bmp






いやさ、あれ、あるじゃないですか。あれ。あのぉ、バラエティ番組とかでよく見る『口に牛乳含んで笑いに堪える』っていうやつ。もうバラエティ番組では定番中の定番といってもいいくらいのもんだと思います。加藤鷹が出てきたら、女優は潮を吹く。これくらい定番なわけです。

でもですね、この定番企画。ちょっと、うそ臭い感じに思えてしまうのですよ。そこまで面白くないだろ、と。噴出すほどではないだろ、と。

こういった企画の場合、当然何か面白いものを見ながらそれに耐えるわけですけど、そのね、笑いを与える側がほぼほぼ面白くない。どちらかといえば、牛乳を噴出してしまった人で笑いを取っている印象を受けるんです。

まあ、早い話がヤラセ的なね、ものだと思ってたんですよ。それでね、魔がさしてしまったというかですね、まあ、含んじゃったわけですよ。牛乳を。

いやさ、マジで噴出すのな、あれ。

もうでるわでるわ、鷹さんに手マンされてる淫乱女優くらい出るんですわ。おかげでさっきから「K」の効きが悪いような気がする。それくらい出した。まあ、正直、暗い部屋の中で一人PCに向かって牛乳口に含んで悶えてる絵なんてシュールすぎるわけで、頭どーかしちゃってるじゃないか?と自分でも思うわけなんだけど、皆さんやったことありますか?

多くの方はないと思うんですよ。飲み会とかでやったよ〜^^とか頭もお股も緩い女性ならあるかもしれませんが、人生を全うに歩んでる人はそうそうないと思うんです。そんな人に是非言いたい。これは思った以上に噴出す。と

いやね、これでも僕は笑いの沸点は高い方だと自負してるんですよ。巷では面白いと噂されているお笑い芸人、ブログ、漫画、そんなものを眉一つ動かさず「アナル☆ファック」と言い捨てる。そんな僕がですね、普段絶対に笑わないであろうものでも噴出しちゃうんですよ。これは相当のもんです。


じゃあ、ちょっと皆さん。含んでみましょう。

実際にやってみましょうよ。僕の検証によると、噴出し率は含んだ量に比例しますから、できるだけたっぷりを口に含みましょう。それでスクリーンの前に顔を突き出し、もし噴出してしまったらPCがおじゃん、というぴりぴりとした緊張の元でのガチンコ勝負をしてみましょう。うまくいけば、明日からブログの更新が途絶える人がでてくるかもしれません。

あと、注意事項ですが、ゴックンはやめて下さい。興ざめです。出しちゃいそうになったらゴックンしちゃう。それはあまりに無粋です。ベテランのAV女優じゃないんですからゴックンは禁止です。

さて、それでは改めて、牛乳を含んでみてください。


これから一つ画像出しますからね。




いいですか?




出しますよ。








4WD.jpg



・・・・・・・もうね、なんだろうね、この空気。

暇は人をダメにする。


posted by natto at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに四輪駆動やけども
Posted by たくろう at 2006年11月19日 01:36
昔「ちゃらら〜、鼻から牛乳〜」ってCMあったのご存じ?

結論から言うとね、僕鼻から牛乳出せるよw
というかね、牛乳飲んでる時に笑わされると鼻から噴く。つまりこの実験したら間違いなく鼻から出すよ。

本来ならばやらいでか!と真っ先に試す僕ですが(?)これだけは勘弁していただきたい。
あれ本当に鼻痛くなるから…(´・ω・`)

Posted by りんぐ at 2006年11月19日 05:06
笑いの沸点が高いと自認してる人めんどくさっ(笑)
Posted by ハラキリ at 2006年11月19日 13:23
「僕は今、牛乳を口に含んでいる」
という状況がすでに面白くて、
笑いの沸点は下がる法則。

Posted by ロッシュ at 2006年11月19日 14:24
>たくろうさん
輪じゃないけれどもね
もう、言葉に出来ないですね

>りんぐさん
それ知ってるのか!
僕らの世代でギリギリかと思ってた
てか、鼻から出した画像うp!

>ハラキリさん
みんななにが面白いのか理解できないよ、なんてことはよくある
なんとかやっくんっていうのとかいい例

>ロッシュさん
普段は右手でするけど左手でするとなんか他人にされてるみたいで興奮するっていうのに似てるかもしれないよね
Posted by natto at 2006年11月19日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。