3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2006年12月15日

親父の死


小説を書いてみました第4弾!

たまにはこんなのもいいんじゃないかな。

よりシリアスに、より悲しげに。

BGMは小田和正の『言葉に出来ない』でお願いします。

では、どうぞ。



今日、親父が死んだ―――。



なんだろうな、その知らせを聞いたとき不思議と悲しさが込み上げてこなかったよ。


ちっちゃい頃からあんなに親父の背中ばっかり追いかけてきたのにな、俺。


「ああ、葬式の段取りしなきゃ」とか「喪主は俺なのか」とか、目の前のことばっかり頭ん中駆け巡ってさ、ほんとはそんなことどーでもいいことなのに。


俺も歳食ったのかな、なあ、親父。


俺も社会人になって、ばたばたあちこち走り回ってさ、全然家に帰ってこなくなったじゃん。


たまーに電話するだけでさ、そうすると決まって「今度はいつ帰ってくるんだ。」って、親父それしか言わなかったもんな。


お袋に用事があって電話したときでも絶対出てきたもんな。「今度はいつ帰ってくるんだ。」って。はは



なあ・・・・なんで死んじゃったんだよ・・・・・・


何でそんなところで寝てるんだよ・・・・・


次の正月には帰るって言ったじゃねえかよ。


なあ!起きてくれよ・・・・親父・・・・・


―――――――――――――――――

弘明は通夜を終え、部屋に横たわる父の亡骸を見つめ涙を流していた。
一人になり、やっと父の姿を眺めることができたことでようやく父の死が現実のこととして、弘明の中へと入っていったのであった。
過去の面影もないほど変わり果ててしまった父の姿を、何かを悔いるように弘明は眺めていた。
昨日、声をかければ返事が返ってきた。
今日、声をかけても返事は返ってこない。
たった1日の、たった数時間の重みが弘明にずっしりと圧し掛かっていた。

―――――――――――――――――


なあ、親父。


俺、まだ何もしてやれてないよ。


来年生まれてくる俺の子に名前つけるんだって張り切ってたじゃねえかよ。


まだ子供の顔も見せれてねえじゃん。


「子供が出来たよ」って言ったら、大声出して喜んでさ。


まだ早いって言うのにおもちゃだのなんだの一杯買ってきて、めちゃめちゃ喜んでたよな。


俺が生まれたときも、そんな感じだったのかなぁ・・・・


―――――――――――――――――


弘明は父と会話をするように坦々と話し続けた。
いつか返事があるんじゃないか、と。
いつの日かのような笑顔が返ってくるんじゃないか、と。
心のどこかでそんな風に思いながら。
そんな想いも、父の頬に手を触れたときに伝わってきた悲しき冷たさに打ち砕かれてしまった。
暖かき父との思い出とは裏腹に、残酷なまでの現実を、父の冷たさが物語っていた。


―――――――――――――――――


・・・・・冷てえよ、ちくしょー


本当なのかよ・・・・死んじゃったって。


もっと話したかったなぁ・・・・・全然、話してくれなかったもんな・・・・親父・・・


そういえばさ、さっき叔母さんに聞いたんだけど、親父の遺産3億なんだってな。


なんでそういうこと言わないんだよ、親父。



今夜は祝杯だ!!


立派な葬式にしてやるぜ!親父!


―――――――――――――――――


葬式の日、『GO!GO!HEVEN!』を熱唱する弘明の姿はわりとノリノリだった。
posted by natto at 00:26| Comment(11) | TrackBack(0) | 読み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「わりと」がツボwwww

3億の葬式なら、それは立派な葬式になるんだろうな、と期待して亡くなった親父の葬式は、わりと適当だった。
Posted by ロッシュ at 2006年12月15日 01:00
ちなみに火葬場でのBGMは
キューピー三分クッキングであった
Posted by ムトウ at 2006年12月15日 01:18
コレまた全力で落としていらっしゃるWWW

タイトルだけ見たら実話かとオモタ。
Posted by at 2006年12月15日 10:48
な、涙を返してください…!
Posted by マケイヌ at 2006年12月15日 16:07
はははははは 笑
GO GO HEAVEN 笑
Posted by ぶーりん at 2006年12月15日 18:58
この ヤッパリ感はなんだろう(笑)
そういえばさ、てゆうからキタ−!
笑いマシタ。
Posted by なみ at 2006年12月15日 21:59
おやじーーーー!!!!w

あっ、リンク貼らせてもらってもよかですか?
ダメっつっても貼るけどさw


Posted by Hasssy at 2006年12月16日 01:52
これを書いたあとで、自分の遺産を想像して「そんなもん、あんのかな」てなってるnattoさんがかわいい☆
Posted by ハラキリ at 2006年12月16日 15:58
ちょっと感動したのに、
やっぱり・・・!

SPEEDの甲高い声がわたくしの頭で流れ続けます。
おだかずまさはいずこ
Posted by ojousama at 2006年12月16日 23:49
矛盾だらけの世の中じゃ、いいも、悪いも興味がないよね。

ちなみに、弘明の読み方、「こうめい」でいいんですよね?
Posted by 肉好き男 at 2006年12月17日 01:02
>ロッシュさん
これ自体結構短時間で書いたから適当な部分が多いよね。わりと

>ムトウさん
もう頭から離れないwww
君は面白いですよ、絶対

>狼さん
いやね、落とさないとひどいものになっちゃうんでね
僕の父はぴんぴんしてる。ピンコ立ちしてる

>マケイヌさん
泣いたらマケイヌだぜ
いやいや、もっと涙を流させるような前ふりを書きたかったんだけど如何せん文章力が

>ぶーりんさん
ははは ハ ハ ハ
早く死にたい!

>なみさん
やっぱりっていうなよ!やっぱりって!
絶対オチがないのそのうち書いてやる

>Hasssyさん
あ、ありがとうございます。
100個くらい貼ってください。
僕もそのうち張ります。ちょっと待っててくださいませ。

>ハラキリさん
絶対ないよね。相続したら借金が!みたいなのがリアルにありそうで怖い

>ojousama
やっぱりなんだ・・・
くそ・・・
小田和正は悲しい気持ちになりますよね。スピードと違って

>肉好き男さん
あ、「こうみょう」ですよ。
なかなか「こうみょう」なオチだな、なんてね☆

バ カ や ろ ー
Posted by natto at 2006年12月18日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。