3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2007年02月16日

忍者ナットリくん



にんにん。

僕は子供の頃に憧れていたものがありました。子供ながらにその姿を見て、なんてかっこいいんだろう。僕もこんな風になりたい!と将来の自分への想像を膨らませていたのです。僕は憧れていたんです。とっても憧れていた。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、そうです。汁男優です。


ikuo.JPG


いや、そうじゃなくてですね、僕は忍者に憧れていたんです。男の方ならわかってくれる方もいるかと思うのですが、いわゆる『忍』と呼ばれるあれです。あの忍者の姿に、僕は憧れた。あの颯爽と林の中をすり抜けていく姿。敵の目を盗み忍び込む姿。ペットに大好物のちくわをやる姿。ワンダフル?

まあ、そういった忍者の姿に憧れていまして、背中におもちゃの刀背負って真似をしてみたりと、可愛げのある子供だったのです。まあ、今でも可愛げがあるけどね。

この間だって、会社でちくわ咥えてる姿がすごく似合いそうな先輩に、「nattoちゃん、可愛いわね。」とか言われてですね、おいおいミーのちくわ食べられちゃうんじゃないザマス?とドギマギしてたらなんか机の下のほうでごそごそしてる。ああ!ミーのちくわ!ちんくぁ!

ってなこと起こらないかなぁって考えちゃうほど可愛らしい。犯罪だ、馬鹿。


そんなこんなで忍者に憧れてたって話は本当なんです。そんなことは僕自身忘れていた最近ですね、会社でこんなことを言われたんです。


「nattoくんて、忍者っぽいよね。」


今、なんて言ったでござるか。

ちょっとちょっと聞きました?僕、忍者っぽいらしいですよ!人生で初めて言われた。初めて言われたどころか、「忍者っぽい」なんて言葉発してる人はじめて見た。これはなんかちょっとうれしい。憧れていただけにうれしいですよ。

考えてみれば僕は忍者に近いところがあるのかもしれません。忍者になる条件としていくつか考えられます。まず第一に、『身軽であること』これがあると思います。忍者たるもの忍び込んだり、敵から避けるためにも身軽さは重要だ。

この点については問題なし。めちゃめちゃ身軽ですからね、僕。体脂肪率一桁ですからね。身軽すぎてたまに、あれ?浮いてるんじゃねーの?って思うことありますからね。本当に。「明治天皇が目いじってんのぉ!あーひゃっひゃっひゃ!」あれ?浮いてるんじゃねーの?って。比較的深刻に思うよね。

そして次に、『術が使えること』これがあると思います。これは重要。術が使えない忍者なんて忍者とは呼ばせない。頭巾かぶった奴だ。術が使えて初めて忍者ですよ。

この点に関しても、無問題。僕はすぐ術使っちゃう。飲み会とかでもすぐ使っちゃう。会計が近くなると使う。「うわっ!親父から電話だ!」とか言ってそのままドロンしちゃいますからね。「オトンの術」って言うんだけどね。『逃亡シタワー〜僕とオトンと、ときどきワリカン〜』って言ってね。わっはっはh・・・ほら、今もちょっと浮いてる感じがする。


ね、ここまで来ればもうほとんど忍者だといってもいいじゃないですか。そうか、僕は忍者っぽいんだな・・・いや、忍者なんだ!とほくほくした気持ちでいたんですけど、その女性が続けて言うんですよ。


「忍者っていうか・・・んー、影が薄い感じwwwwwオタクが似合いそうwwwナルトとかちょー読んでそうwwwwwww」


全然、褒められてなかった。

くそが。
伝家の宝刀抜いてやるんだから。
チャックの中から、名刀村雨抜いてやるんだから。
脇差だけどぶっ刺してやるんだから。

絶対犯してやるってばよ!あっ!


posted by natto at 22:47| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイトル読んで…nattoさんがハットリ君の格好してるのが容易に浮かんだ…(笑)
やはりミクシィでニット帽の顔見たからかな?

それから…りんぐさんとも話してましたが、顔晒し希望!!
もしくは…私が勝手に晒そうかと…( ̄∀ ̄)ニヤリ
Posted by at 2007年02月16日 23:00
うはwww同士www
分かるよ、分かる!男は忍者でなんぼ、みたいなところ、あるよね。
無駄に前かがみで、腕を振らずに走ったりしtえ?俺だけ?
Posted by ロッシュ at 2007年02月16日 23:28
悪い夢にふきました^^
その情景を容易に想像できる
自分に乾杯♪
Posted by ちゅん at 2007年02月16日 23:46
木に登っては忍者っぽい自分に酔っていたアノ頃のことを思い出しました。
去年の夏でしてよ。
もうすぐ下忍の試験ですの。



Posted by ojousama at 2007年02月16日 23:50
子供の頃、桃の木を飛び越えて修行してたハラキリさんがきましたよ、と。
知ってる?だんだん大きくなる木をね、飛び続けてると最終的にはめちゃくちゃ高くジャンプできるようになるんだぜ!!火影になる日も近い!人柱力よしだよしこの捕獲に向かうってばよ!
Posted by ハラキリ at 2007年02月17日 16:21
忍者っぽいって忍者にとっては致命的だと思う。
だって忍び込んでもバレるじゃん。忍者って。
Posted by 肉好き男 at 2007年02月17日 18:20
忍者とかやってた自分が懐かしいwww
おかげで忍法・鼻血の舞が得意になりました。これ絶対即死もんよ。

忍者になりたかったら伊賀行くといいよ、伊賀。バイト募集してると思うから。
Posted by りんぐ at 2007年02月17日 19:38
フンドシと頭巾で「忍者ナットリくんでござる〜 にんにん」て飲み会とかでやればもっと浮けるよ
忍者屋敷に住んでみたいなぁ−
Posted by なみ at 2007年02月17日 21:42
なんかすっかりはまってしまったどー(〃 ̄▽ ̄〃ゞ

にんにーん!にんにーん!

子供の頃、家族で行った忍者屋敷が
探検型(掛け軸の裏にッ!!!みたいな)
のではなく、
見学型だったのに少年ながら萎えた
Posted by kaoru at 2007年02月18日 04:17
めくるめく世界で倍の倍でさらにドン!!

て・・縁起が悪いこと言わないでね、怖いから笑。

昨日はどーもっした☆傘はなるべく返すので、次の機会の前くらいに、さりげなく教えてください
「あ、あと傘ね」つって
Posted by ハラキリ at 2007年02月18日 21:48
>翔さん
やめて。
色んなところを全力でやめて。

>ロッシュさん
ロッシュさんだけらしいよ。
でもいいよなー、ロッシュさんほとんど忍者だもんなー

>ちゅんさん
どんだけだよwww
そうそう、上のところも結構変えてるけどみんな見てるのか微妙なところなんですよね。

>ojousama
意外と最近じゃねーかwwwww
天真爛漫wwwwwwww
合格をお祈りしております。

>ハラキリさん
あ、ナルトだ!
あれだよ。よしだよしこは結構強いらしいよ。

>肉好き男さん
そんな夢のないこというなよwww
べたべたすぎて「あそこまでなら忍者じゃないんじゃね?」って感じになるかもしれないじゃん。

>りんぐさん
忍法・鼻血の舞kwsk
即死ってりんぐ君がでしょ?
バイトじゃ所詮バイトなんだよ。忍術とか教えてもらえないんだよ。

>なみさん
ぜったい罠に引っかかって死んじゃうから
かなりの確立で死んじゃうから
それでも夢を追いたいけどね、僕は(遠い目をしながら)

>kaoruさん
お父さんだってがんばったんだよ。
kaoru・・・喜んでくれるかな・・・
って必死でがんばったんだよ。
掛け軸の裏からそっと見てたんだよ。

>ハラキリさん
どーもっした!
いや、傘なんていいっすよ。
おもしろい話してくれればそれでいいっすよwww
Posted by natto at 2007年02月18日 22:17
良いなぁ…私もnattoさんやハラキリさんやojousamaさんと飲み会しーたーい!!
Posted by 翔 at 2007年02月19日 00:14
まぁいつでも鼻血出せるよってくだらん術ですw

そんな子供っぽい僕を見た女性が萌え死にます。
Posted by りんぐ at 2007年02月19日 00:34
お疲れ様でしたぁ

忍者は身軽じゃないと駄目だから
背は高くちゃいけないのです
忍者は目立っちゃいけないので
イケメンは無理なのです

という訳でナット氏には無理だ!
俺はなれる!
Posted by 箱助 at 2007年02月19日 05:53
>翔さん
えー、まあ、残念なお知らせですが、「オフ会します!」みたいなことを宣伝したりはしないです。
そこまで調子に乗りたくないです。
あれだよ。他の人がやってくれてるときに便乗すればいいんだよ。

>りんぐさん
萌ねえwwww
そうだよね。りんぐ君はいつも大体鼻血出してるもんね。
このエロガッパ。

>箱助さん
乙っした。
いやいやいや、かなり忍者ですよ。心から忍者ですよ。
あ〜、箱助さんは忍者になれる気がする。
Posted by natto at 2007年02月19日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。