3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2007年03月07日

性狂の白石さんA


.JPG


いつも応援ありがとうございます。

今日は何堀するでしょうか?


ある大学の生協・・・

そこにはその人柄が誰からも好かれ、

性に狂うその姿が誰からも愛された、

一人の男がいた。

性に迷える子羊たちを正しき道へと導き、

己の身体を持って性を教え込む。

そんな男をみんなは親しみを込めてこう呼んでいた。



いや、やらないですけど。


あのね、少し前から『セカンドライフ』ってよく聞くようになったじゃないですか。あの仮想空間のやつね。僕もですね、仕事が半分くらいITベンチャー、ネット関連みたいな仕事してるんでやはりあそこまで騒がれてるものだと気になる情報なわけですよ。

え?セカンドライフ?なにそれ?そんなの知らない。そんなのどーでもいいわ。いいの・・・どーせあなたは奥さんとは別れてくれないんでしょう?・・・・・知ってるわ。ううん、いいの。いいのよ、あたしは2番目で・・・・セカンドワイフでいいわ。ジュポジュポジュルルルル ってな感じの28歳不倫中のOLの方がもしかしたらいらっしゃるかもしれませんので、一応説明しておきます。

セカンドライフっていうのは、アメリカのベンチャー企業が立ち上げた仮想空間で、その中でユーザーがオリジナルのキャラクターを作って、土地を買って売買したりなんだりするのです。TOYOTAだとか日産などの企業もマーケティングの一環として参入したりと何かと話題。会員数は約360万人にも上っているらしいよ。そんでもってその世界での貨幣がリアルなお金に換金できるってことがすごい。なんかギリギリな感じがする。それって為替なんじゃないの?って思っちゃう。どーせそんなことを言ってもアメリカンのことだから、「ヘーイ フジヤーマ スーシ アハハHAHAHAHA」とキチガイみたいな高笑いをするに違いないでしょう。これだから猫を電子レンジでチンするやつらは怖い。まあこれ以上言うと、ジャンボフランクみたいなのをぶっこまれそうなので、知りたい人は適当に調べてちょうだい。ググってチョンマゲ。オー!サムライ!ハラキリ!アハハHAHAHA


とまあ、こんな感じのセカンドライフなんですけど、日本版もリリースされるようなんです。もうされたのかな?詳しいことわからないですけど、日本にも近い未来セカンドライフの波が押し寄せてきそうな感じなんです。

ただね、これはちょっと危ない気がしないでもないんですよ。mixiでさえ、『mixi疲れ』だとかでその中毒性が話題になってたりするじゃないですか。ただのSNSでさえその状況なのに、その世界で貨幣が行き来するということは、さらに中毒性があることは間違いないのです。

まあ、ギャンブルとは違うので一言で中毒性といってしまってはいけないのかもしれないですけど、もうその中でのことを生業とすることも可能なわけです。セカンドライフとファーストライフ、これが非常に近い位置にある。

これは危ない。今まで生産性も持たず家に引きこもっていたヒッキー、いわゆる宇多田ヒカルとかがわんさか参戦することも考えられるし、リアル社会から脱出しその世界へと飛び込む奴もいるかもしれない。それでいいのか?と。

WEB2.0とかなんとかが話題になってるけれど経済の発展っていうのはそんなところが根幹なわけじゃないと僕は思うのですよ。WEB2.0でも1.0でもなく、リアル社会で野菜が売れるだとか車が売れるだとかサービスで料金が発生するだとかそういうのが経済の基本なんだと思うのですよ。

だからね、セカンドライフを期待するのもいいけれど、もう少しそれを危険だと思うべき、恐れるべきなんだと思うんです。

そんなことをいってる僕も、ブログというネットの世界で「natto」としてのセカンドライフを楽しんでいるからなんともしょうがない。そんなことしてるから、リアル世界での僕が試験に落ちたりするんだ。勉強もせずに、ブログにネットサーフィンにと心を捉われてるから落ちちゃうんだ。「合格点まであと16点!」とかどこをどう考えても惜しくないこの結果。

セカンドライフって怖い。セカンドライフがファーストライフになっちゃってそうで怖い。マジで、これ。




posted by natto at 21:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結果出たんだ?
ドンマイw


セカンドライフ内で土地のレンタル業やってる日本人、一日一時間の管理作業で年収一億だってね…

怖いわぁ…

Posted by Hasssy at 2007年03月07日 22:24
お、あなたも落ちたんですねwww

このブログっていつからこんな社会的なブログになったんですか?いつもはもっと下ネタ飛び交うのに。

そして僕はファーストワイフが欲しいですう><
Posted by りんぐ at 2007年03月07日 22:54
私もかなりブログやネットに両足突っ込んでいると思う。本人は現実と両立しているつもりなんだけど。時々危うい気分の時が…

Web2.0はボランティアをしたりして、社会的活動をする人が結構いると聞いたんだけど、違うの?ネットを通して社会貢献+生活費を得るって不可能ですか?

思いきりまじめな質問で、空気を乱したらすみません。

【誤解を招くかもしれないので回答しておきます。まあ、僕なんかがWeb2.0をどーのこーのいえる立場じゃないんですけど、私見としては、例えばAmazonのロングテール。これなんかもWeb2.0と言われます。確かにこの効果で売れなかったものが売れるようになったりと経済効果もあるでしょう。ただ、それはあくまで広告的な、プロモーション的なものであるといこと。多くの場合Web2.0と言われているものの多くはそうだと僕は感じていると。それ自体が金であったり、実益と言うものを生み出すのではなく、行き着くところはもっと基本的な部分なのです。もちろん、だからといってWeb2.0だのネットだのってのを否定するつもりはさらさらないですよ。有効な部分は有効な部分。ただ、真新しいことばかりに本質を求めるというのはどーなんでしょうか?ってことをいいたかっただけです。まあ、これも完全に僕の個人的な意見ですので異論反論あると思いますが・・・  natto@管理人】
Posted by 幸 at 2007年03月07日 23:30

アタシもニートのときネット中毒になってたー
夢にまで文字出てくんのw
でもそんなんあるんだ!
おもしろそ('∀`)

性狂のナトちゃんのセカンドワイフにしてくらはい。
Posted by エツコ at 2007年03月08日 08:17
「リアル」とか言っちゃってる時点でネットから抜け出せてないもんな(笑)
Posted by ロッシュ at 2007年03月08日 12:57
アレ? えっと・・・nattoサン・・・ですよね?
ネットてコワイ・・・
Posted by なみ at 2007年03月10日 12:02
なみち〜

(^◇^)ぜんぜんエロくないやん nattoはんて

nattoはん

こんなんあんねんなー世間知らずのムカシ人間は、びっくりですわ。

せやけど経済活動て、前からこんなほうに進みすぎてますやろ、なんとかファンドとか。
長くなってごめんなさいねー


あ、しまいまで始めから読んでないから、気にしないで て?

ほんなら遠慮なく
(^-^)


就活中の子がめ@とこに、毎日、一部上場企業から、よおけ資料送られてきよりますねん。

これは 企業サンにお仕事ばんばん入って、忙しいて、だれでも(子がめ程度のモンでも)ええから、雇いたい、ゆうのではなく。

どれもきっと、人材派遣会社の、バーチャル人事担当が、パソから情報流して、印刷会社か事務代行の会社で 機械的に作られて、時給800円のパートさんが封筒に宛先ラベル貼って 郵便局のひとが持ってきてくれて。


これやったら、どっから先が、リアル経済なんやろか。



この年中行事じたいが、ひとつの産業になってて、企業さんの本業の仕事が儲かるからでは無うて、金まわりがちょい、ようなったから、委託料も増えただけで。

あと、これ。

一瞬、マネーロンダリングにも使えるし ヤクザ屋さんの資金稼ぎにもなるなぁ、と かめが思たとゆうことは 実行してはるとこも、もう あるのではないかとー
Posted by かめ at 2007年03月12日 08:59
コラコラコラ〜 荒らしてる!(笑)
親指@本でどんだけしゃべっとんねん
そんなに勧めても nattoサンわ やくざ屋サンにわならないと思うよ
nattoサン 心が広いから許してくれるよね
イケメンだし
Posted by なみ at 2007年03月13日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。