3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2007年03月12日

ただい・・・


更衣室を覗いたのがイケメンなら、
「やだぁ、エッチィ。」
「もっと見て〜。」

不細工極まりないキモヲタなら、
「は?テメー殺すぞ。はい、110番してー」
「アケミー、ちょっとそこの出刃包丁とってー」


「私、酔っちゃったかも」というのが可愛い子だったら、
「大丈夫?休憩する?」
「あんまり無理しない方がいいよ。」

目も当てられない不美人だったなら、
「俺たちのほうが無理なんだよ。」
「豚はあっちで便器でも舐めてなさい。」


人間って怖いね。


同じ言葉を言っても、それを言う人によって受け取られる印象が全く異なってくるってことが間々あると思います。まあ、容姿なんてのは人の好みによるところが大きいので、どうでもいいんですけど、その人が持つ天性の人柄とでも言いましょうか、雰囲気ってもので大分言葉の印象が変わってくる。

これはその人自身がどうこうできるってもんでもないと思うんですよね。きっとそれをいってる人は全く意識してないことだろうし、受けて側が勝手に想像してしまっていることなのです。

上記の話だって、言ってることは同じなわけ。イケメンが言おうと、ブサイクがいおうと、「あ、ごめんっ!」って言葉は一緒。可愛い子が言おうと、不美人が言おうと、「酔っちゃった・・・」って言葉は一緒。そのはずなのに、合コンにきたスッポンみたいな顔した幸子ちゃんが「酔っちゃった・・・」って言った時は、みんながみんなラオウみたいな顔したからね。なんでうぬが言うか、と。隣でもたれかかられてた島岡君とか、今にも首をあらぬ方向へ曲げちゃんじゃないかとひやひやしてた。秘孔と間違えて目とか潰しちゃうんじゃないかと思った。

それもね、僕らが勝手に思ったことなんですよ。確かに幸子ちゃんは可愛くない。「酔っちゃった・・・」って言い方まで可愛くないし救いようがない。だけど、幸子ちゃん自身はきっとね、何の悪気もないはずで、その時本当に酔ったからそう言っただけのはずなんですよ。それを勝手に僕らが変に捉えてしまっていると。

いやね、なんでこんな話をするかって言うとね、僕の会社の上司なんだけど、どう考えても普通に聞こえない。なんかちょっと違う意味に感じてしまう。そんな人がいるんです。


それ、下ネタなんじゃないの?


どう考えても下ネタにしか聞こえない、そんな上司がいるんです。きっとその上司も悪気は全くなく、下ネタをいってる自覚なんて毛頭ないと思う。だけど下ネタにしか聞こえない。


「おーい、ひろこちゃんがデザートにバナナ食べたいってよぉ」


それ、下ネタじゃないの?

こんなのね、悪気どころか優しさすらある発言なわけ。なのになんでだろう、言葉のチョイスとかテンションとか言い方とか色々な要因があわさってか、下ネタにしか聞こえない。誰のバナナ?みたいに聞こえちゃう。

そんなことがよくあったもんだから、その上司が言う言葉、言う言葉もう下ネタにしか聞こえなくなってしまいましてね。カタカナとかほんとやばい。なんでもかんでもシモの話かと思って悶々としてしまうわけ。


「あいつが乗ってる車、おベンツだからね、おベンツ。」


おベンツっっ!!

みたいな。おベンツってなんだよ、おベンツって。おパンツみてーじゃねーか。すごく高級そう。Tバックとか目じゃないくらい興奮しそう。きっとピーチジョンで売ってるに違いない。メルセデス・パンツとかすごい興奮する!

とか思ってる僕は間違いなくキチガイなわけでして、浮かれた奴が登場する春の訪れをなんとなく己の身をもって感じるのでした。でも、これだけは言いたい。


「おっ、お疲れさん。おかえりんこー」


うん、それは下ネタだ。

posted by natto at 21:45| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その上司が「おかえりんご〜」って言っても卑猥な言葉にしか聞こえないんだろうね(笑)
Posted by at 2007年03月12日 22:03
ただいまんこ〜

言葉の頭に“お”をつけるとなんか下ネタに見えてくるってのは新発見のような気がします。

おねこ(猫)とか一歩間違えばオメコになるんじゃないか?と考える僕は間違いなくHENTAI…。
Posted by りんぐ at 2007年03月12日 22:10
おすもうさん、とかね。ほとんど裸だしね、あーいやらしいっ!
Posted by ハラキリ at 2007年03月12日 22:30
HENTAIって素晴らしいよね!私もお酒呑めばHENTAIです(^O^)/
どんな話してても下ネタにしか聞こえないww
Posted by shie at 2007年03月12日 23:03
ああ、いやらしい。
natto様が普通にピーチジョンを知っていることがもういやらしくて仕方ありませんわ。

natto様が発する言葉一つ一つが卑猥に聞こえるようになってきました。
Posted by ojousama at 2007年03月12日 23:23
今目の前にあるクッキーサンド

「バナナクリーム」味


はぁはぁはぁ…♪
Posted by hasssy at 2007年03月13日 01:47
卑猥で淫猥で猥褻ですね。
Posted by chun at 2007年03月13日 19:49
会社の先輩に
「お?今日はキレイやな〜イッパツ抜いてきたんやろ」
てゆわれた なんて直接的!
Posted by なみ at 2007年03月13日 20:33
おんなしこと言うてもなぜか 心あたたまる人もおれば 妙にタイミング悪い、人に腹をたてさせるひとも 確かにおります。
人徳の差でしょう。

聞くがわの 思い込み 先入観という問題も 否定できませんで、それでも。

変態に違いない とか
絶対に ウチのこと 狙ろてんねんやろ、とか

Posted by かめ at 2007年03月14日 09:55
【付記】

(^-^;)nattoさんは 爽やかで 健やかな 青年に違いない…
Posted by かめ at 2007年03月14日 09:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35806554

この記事へのトラックバック

言葉の重み
Excerpt: 言葉っていうのは その言葉の意味よりも 誰が言ったかっていうことのほうが大事だと よく言われていることですが いまいちね よくわかってない人が多いようなので、..
Weblog: ハラキリロマン
Tracked: 2007-03-12 22:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。