3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2007年04月19日

クソブス


言葉遣いが綺麗な人って素敵。

人の好き嫌いの判断基準としてよく挙げられるのは、顔だとか性格だとか趣味が合うだとかだと思います。だけど、言葉遣いってのも相当その人の印象を左右する重要なファクターなのです。

少し前に僕がすごく眠くてうとうとしていた時があって、その時こんなことを言われました。


「眠てー顔しやがって。」


おそらくね、そのこが言いたかったのは「眠たそうな顔してるね。眠そうだね。」ってことなんでしょうけど、これは一歩間違えばひどい暴言だからね。あれ?僕の顔面の悪口なんじゃない?って思っちゃうからね。これはつまるところ、言葉遣いの問題なんですよ。

「眠そうだね。」ってことを伝えるのに別に言い方なんて腐るほどあるわけ。「眠そう・・・」ってぽろっと言ってもいいし、「寝てないの?」とか間接的な感じに伝えてもいいし、「目が・・・目がぁ・・・ッ!」とムスカの真似しながら瞼が落ちそうになってることを伝えてもいいわけ。どれも同じ意味を表してる。それをよりによって、「眠てー顔しやがって。」だからね。いろいろある言葉遣いの中でこれをチョイスしたっていう、その人自身の内面みたいなものが見えたりするような気がしますよね。

もしですよ、ものすごく美人でエロの塊みたいな人だけどすごく言葉遣いが荒い、涙なくては会話なんて出来ないよぅ!ってな人と、見てくれが反則、え?冗談だよね?って感じの顔だけど言葉遣いがめちゃくちゃ綺麗、聞いてるだけで心地よい!ってな人がいたとしてね、どっちを選ぶかって話ですよ。そんなね、いくら可愛いといっても・・・・って感じになるじゃないですか。そうなった上で、それでも美人のおっぱいを揉む。乳首とか重点的に攻めたい。そして言葉で責められたい!ってなると思うんですけど、ほら、2秒くらいは悩むじゃない。ブスのくせに2秒くらい稼ぎやがるじゃない、生意気にも。

それくらい言葉遣いってのは重要なんですよ。

先日ですね、僕の部署に来月から新しい人が入るっていうので歓迎会をしたんですね。上司の話によると『25歳の女性でイイ子』ってことだったんです。そんなの聞いたらもうワクワクしちゃうじゃないですか。ゴロリー!とか叫んじゃうじゃないですか。

僕の会社ってのは僕と同年代の人ってほとんどいなくて、25歳の人が入るってだけでも嬉しいのにその上いい感じの女性ですからね。これはきたな、と。おれの時代到来だな、と。


「nattoくん、ここわかんないんだけど・・・?」

「ここですか?これはですね・・・・で、ここをクリックして・・・」

「あ、ち、ちょっと!どこをクリッコ!」

「ん?どうしたんですか?ほら、ただのダブルクリックですよ?ほら、ほらぁ。」

「ああっ、そ、そんなに・・・・っ!あたしの乳首がドラッグ&ドロップぅぅう!」


いや、もう意味わかんないんでやめますけど、あのー、ね、オフィスラブですか?そういうのが待ってるに決まってるじゃないですか。だってその日の朝の占いは「恋がなかなか進展しないけど焦らないでね!」って内容だったし。鉄板だぁ!

それで部屋に待機してる新入社員の人を迎えに行ったんですけど、ガチャっと扉を開けたらね、なんか、檻から逃げ出した奴みたいなのが待ってた。もうブスってレベルのブスじゃないのな。「はじめまして〜」って挨拶であれほど嫌悪感を抱いたことはない。思わず転がったね。ゴロンっと転がった。「はあちゅう〜」って叫ぶしかなかった。オー人事に電話するとことだった。会社の人事部呼び出した。

なんか丸さと太さがハンパない。全盛期の武蔵丸とかを彷彿とさせてる。「武蔵丸の物真似です!」とか言ったら「似てる!」と拍手喝采に違いないレベルで似てる。はなわとか帰っていい。あ!鼻輪させたら牛にも似てる!


ママー!お肉がベルトに乗ってるよー!!


いや、でもいうてもですよ、僕もそんなオフィスラブとか興味ないですし、ブスだろうと武蔵丸だろうと別にいいですよ。間違いなく冷たいですけど、いいですよ。性格とか言葉遣いが綺麗ならそれでいい。


「ぶははー、あたしメタボリックなんすよー。メタボメタボ、ちょーメタボ。走るのとかクソだりーし。ブハハハハー!」


何だ、貴様は。

ああ、神様お願いです。
あいつと席が近くならないようにしてください・・・・
ちゃんと仕事しますから。
お願いですから。
必死でしますから。
眠てー顔とかしませんから。


だって顔見ると眠気とかさめるんですから。



こちらに戻りました

posted by natto at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらに戻りました、と あるので ぽちっとしたら 『アナタも巨乳の仲間入り』とありました。

胸元がゆたかな美人を目指したいのらしいのですが なんか メタボなボディで ボタボタ走りだしそうな表現やと 思いましてん。
Posted by かめ at 2007年04月20日 14:20
(^◇^)それにしても 勘違いやわ…

男性の目を楽しませ 彼らのお耳を慰めるために オナゴが存在しとるわけやおへん…

オナゴはオナゴ自身のために 一番余計なエネルギーを使わない姿にて 存在しよります。

結果、メタボになったり 口が悪い個体もできたりします。


そのオナゴさんが nattoさんを見て 『我が目を楽しませてくれるオトコ』と 同じ職場で働くことになった幸せを いま 噛み締めてはっても 誰も文句は ゆえまへん…
Posted by かめ at 2007年04月20日 14:30
「お前、人間は顔じゃない」って言おうとして、「お前、人間の顔じゃない」って言った人の事を思い出しましたよ。
Posted by ロッシュ at 2007年04月21日 09:04
>かめさん
いやいやいや、ね。
そんな理屈をわかっていてもイラつくのは止められないってことですよ。
マジで、オカシイカラ

>ロッシュさん
それ今度言って来ます!
ついでに「見ろ!ゴミのような人間だ!」って言ってきます!
Posted by natto at 2007年04月21日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39390222

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。