3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2007年07月07日

松方の閉め方


いやいや、チャックあげすぎあげすぎ、あげすぎだから、それ。

皆さんは何を言っているのか分からないでしょうけど、あげすぎなんですよ。チャックをあげすぎなんですよ。もう思いっきりあげてるわけ。これでもかってくらい力のあらん限りにあげるのよ。なんでやねん。

詳細を説明しますと、僕は職場のビルにあるトイレにいったんですよ。そしたら、先客がおりまして、小便器で用を足してたんですね。まあ、そんなことはよくあることですので何も驚くことはなく、僕も当たり前のように隣の小便器へと歩み寄ったんです。それで僕が便器の前についてこれからまさに大放水。ちょっとくらいの火事ならば消し去ってくれるわ、がっはっは〜とばかりにおしっこしようとしたんです。ちょうどその時にその人が用を足し終えたところのようで、パンツの中にモノを収めたり、シャツとかをごそごそやったりしてたんですね。見た感じ50歳は当にすぎてるようなおじさんなのに、チラリと見えたパンツの柄が象さんなのはどーかと思ったりもしたんですけど、それ以上にね、チャックのあげっぷりに度肝を抜かれたわけですよ。

え?チャックぶっこ抜こうとしてるんじゃないの?ってくらいにあげるの。いやいや閉まってるから、お願いだからもう止めてあげてって気持ちになるくらいなのよ。もう全然意味がわかんない。なぜかカジキ釣り連想しちゃったからね。リールを回しながら竿を引き上げてる姿が見えたからね。いや、竿は確かに見えてたけれども。とりあえず足の開きと踏ん張り方が尋常じゃねーわけ。なにざブートキャンプだよ。

その場に居合わせたのが全くの他人で顔も知らない僕だったからよかったものの、知り合いだったりしたら大変ですよ。それも取引先のお偉いさんとたまたまその場に居合わせてしまったりしたらどーするつもりなのか、と。「おやおや社長、偶然でございますな。・・・では、私目は先に失礼致します。」と何食わぬ顔しながら、ギューーーン!とかチャックあげるつもりか。破談ですよ、破談。チャックを閉めたと思ったら、店も閉まるってことになるわ。

そんな姿を目の当たりにして、気がついたら用も足さずに便器の前でチンコをもろんと出してただただポカーンとしている自分がいました。やだ、恥ずかしいくらいシュールだわ。

そんな他人の見てはいけない事情といいますか、特性を見てしまいましてね、物珍しさのあまりトイレから出たらすかさず近くにいた同僚に、「さっきね!トイレにね!松方弘樹がね!いたの!カジキをね!釣ってたの!」って話をしちゃいました。

興奮のあまり気がつかなかったのですが、後ろを見てみるとさっきのおじさんが思いっきり立っておられまして、完璧話を聞かれていました。もうばつが悪いというか、松方が変なギャグ飛ばした時の空気みたいになっちゃいまして、そっとお口のチャックを閉めたのでした。



posted by natto at 23:00| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男の人ってそういう事も見るんですなぁ(^-^)
女は個室なんで痴態を見られる心配は無いですね☆
用を足しながら…大きさ比べたりするのだけかと思いましたわ
Posted by at 2007年07月08日 11:19
男子トイレって未知の世界です。既知でも困るけど。

チャック上げ大好きなおじさんにつなぎをプレゼントしたいです。
Posted by at 2007年07月10日 01:38
nattoさんはマジ慎重ですもんね、チャックあげるの。まるで危険物処理班のように、そっとそっとちんちんの皮をまきこまれないようにチャックあげますもんね、そりゃあカルチャアショックですよね、うん
Posted by ハラキリ at 2007年07月11日 22:53
興奮してチャック話をする貴方は新しい何かなんだと思います。AV男優がチャックを下ろす際の落ち着きよう、真摯さは異常。
Posted by 陸 at 2007年07月12日 18:24
>翔さん
もうそれは痴態的なことをしてるってことだよね。
完璧、語るに落ちてるよね。
大きさ比べるほうがしないよ!

>姐さん
既知だったらキチガイですからね。
つなぎだろうとなんだろと間違いなく釣り上げると思います。

>ハラキリさん
早々、僕マジデ慎重なんですよ。
膝枕で耳掻きしてもらう時くらい慎重なんですよ。

>陸さん
あら、僕が見る時は大体男優はブーメランパンツみたいなのはいてるだけですよ。
その時の真摯さとは裏腹に5分後の鬼畜さったらないよね。
Posted by natto at 2007年07月23日 23:44
70年代 ピッタリの細身のジーパンが流行ったときは 子どもを中心に、救急車で運ばれる例があとをたたなかった、と聞いていたので 子がめどもには せかさないように していました。
Posted by かめ at 2007年07月24日 19:48
hayakukoushinshinaitoshikoshikosuruzo!
Posted by 犯行声明 at 2007年07月27日 17:10
>かめさん
70年代なんて生まれていませんからね、まず。
ルビーモレノとかが流行ってたんじゃねーの?くらいしか知らないですからね。

>犯行声明さん
uso!hamete!
更新したよ!しなかったほうがよかったんじゃないかとすら思ったよ!
Posted by natto at 2007年07月27日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

長野県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 長野県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-03-08 11:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。