3/25 復活しました。僕は元気でもないです。

2007年11月29日

KY


気がついてみたらもう12月がすぐ目の前にあるわけです。師走ですよ、師走。

大丈夫ですか?皆さんにきちんと師走が行き届いていますか?エイプリルフール辺りで止まってる人いない?こんな毎日嘘に決まっている!なんて嘆いている人いない?受け止めなきゃ、現実を。

やっぱり年の瀬が近づいてくると時が経つのもなんとなく早く感じられるものでついこの間までは「ああ、もう夏も終わりだな・・・」なんて思っていたのに、あっという間の冬到来ですよ。ほんとに秋あった?ってくらいあっという間ですよ。

そんなわけで、僕がひそかにいつ使おうかと暖めていた「時津風部屋かよっ!」っていうツッコみも、あっという間に風化してしまい使うタイミングを逃してしまいました。ごめん、ほんとは使った。3回使った。イガイト ウケタ。オヌヌメ。

時津風部屋が世間を騒がせたのも少し前のこととなってしまいましたが、ほらこの時期になるとアレじゃないですか。アレの季節じゃないですか。流行語大賞の季節じゃないですか。なんだと思いますか?今年一番流行った言葉は。ちなみに今年のノミネートは、

KY(空気が読めない)  産む機械  事務所費  ナントカ還元水  しょうがない  お友達内閣  背水の陣内閣  共生  マダム・スシ  そのまんまショック  (宮崎を)どげんかせんといかん  宮崎のセールスマン  身体検査  姫の虎退治  (消えた)年金  オグシオ  ハニカミ王子  かわいがり  サミング  国民の期待に応えられました  そんなの関係ねぇ  オッパッピー  どんだけぇ〜  欧米か!  ビクトリー/ビリーズブートキャンプ  千の風になって  がばい(旋風)  おしりかじり虫  別に・・・  干物女  格差婚  鈍感力  赤ちゃんポスト  1円○○(1円パチンコ、1円携帯)  鉄子  ミンチ偽装(偽装食肉)  猛暑日  ふるさと納税  モンスターペアレント  闇サイト  ネットカフェ難民  デトックス  カワユス/ギザカワユス  コンプライアンス  金属ドロ  チャイナショック/チャイナフリー  大食い(メガ○○)  フードファイター  ワーキングプア  (核施設の)無能力化  もてぷよ  不都合な真実  大人かわいい  ハケン  工場萌え  炎上  Dice−K  奪回  ハンカチ世代  (一連の)ルー語 


だそうです。かわいがり、て。僕の「時津風部屋かよっ!」とほぼほぼ変わらないんですけど。なんていうか、ニアリーイコールなかんじなんですけど。

大体、毎年思うことなんですけど本当に流行ったのかわかんないような言葉が多すぎると思うんですよ。大人かわいい、て。もてぷよ、て。「あの娘は大人かわいい感じでもてぷよなのぅ」とか聞いたことない。

他にも僕、怒っていることがあるんですよ。ノミネートもされている「どんだけぇ〜」ってあるじゃないですか。あれ、IKKOが使った言葉としてノミネートされているじゃないですか。正直ね、あれ、俺だからね。あのオカマより早く使ったの俺だからね。

いやいやいや、ちょっと待って。「そんなわけねえ。」とか思ってる人いるでしょ。あわよくば「そんなの関係ねえ」とか思ってる人いるでしょ。ちょっと待て、と。マジで言ってるから。2年前くらいに別のブログをやっていたんですけど、その時から、「どんだけだ、と。」を連呼してたから。ワンチャンス、「どんだけだよ」の一言で日記終わってたりしたから。

これね、誰がなんと言おうと僕の方が先に言ったわけだし、かなり早いわけ。なんかすごくがっかりしたし、怒りを覚えたわけです。ああ、パクられた・・・、と。

でもね、同時に思ったんですよ。思ったというか気がついちゃったんですよ。あれ?俺ってクリエイターなんじゃね?って。

振り返ってみれば、「チョー気持ちいい!」とか使いまくってましたし(性的な意味で)、「タマちゃん」なんて言葉で言うだけに留まらずなんか具現化してたような気もする(性的な意味で)。幼少期なんて「重里」って呼ばれてたような気がしないでもないし。

ほらもう、クリエイターすぎるじゃないですか。どこからどうみてもクリエイター。ほとんど糸井。ニアリーイコールで糸井。言葉の魔術師。なんとなくバス釣りに行きたくもなってきた。

いやー、よかったですね、このブログを見ている皆さん。スーパークリエイターがここにいるわけですよ。時代を先取りできちゃうわけです。流行にノリノリですよ。おかげで夜も男に乗りまくっちゃうノリノリガールですよ。でもね、一つだけ教えてあげる。流行はね、乗るものじゃない。創るものだ!

まあ、こんな一人で僕だけが浮かれていても皆さんのポカーンとした馬鹿面がブラウザ越しに見えてくるわけで、所詮ね、誰も信じてないわけですよ。僕のことをクリエイターだとも思ってないでしょうし、「どんだけ」を使ったのは僕の方が先って事も信じていないでしょうし、僕の夜の情事が早いって事も信じていないでしょう。横浜の風やぞ、このやろー。

わかります、わかります。もうすでに流行った言葉を後になってから「あれ俺が言った言葉!」とか言っても全く説得力がないです。誰でも言えます。ハゲてても言えます。

じゃあ、僕がクリエイター、流行語の生みの親であることを証明するために、これから流行するであろう言葉を最後に言いたいと思います。これが3ヵ月後か半年後か1年かはわかりませんが、近い将来に流行すれば、認めてください。

それでは、発表します。










『ブログ、引退』



これ、流行る。


posted by natto at 20:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええぇぇぇ!!!!!
引退しないで下さいよ!!!!!!!!
Posted by 佳祐 at 2007年12月01日 10:38
「時津風部屋かよっ!」いただきます。

引退、ダメ、絶対
Posted by たかやん at 2007年12月03日 11:45
ひさびさの更新お待ちしておりました、やっぱり「さすがnattoさん!抱いて!!」っておもってしまいました(笑)

引退ダメですよ




引退、カッコ悪い(笑)
Posted by ゆーき at 2007年12月03日 15:35
>佳祐さん、たかやんさん、ゆーきさん

もうちょっとだけ続けさせてもらってもいいでしょうか。
ほら、来年流行る言葉かもしれませんし。

お言葉ありがたく受け止めさせていただきます。
Posted by natto at 2007年12月04日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ふるさと納税が審議通りそうだ
Excerpt: ふるさと納税が審議がとおりそうである。まあ、都会の国会議員より、当然地方の議員の方が圧倒的に数はおおいから、当然と言えば当然の結果だが、読んだとろこによると、地方に納税できるのは納税額の1割で、しかも..
Weblog: mixi & Yahoo!奥のまた奥の細道
Tracked: 2007-11-30 01:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。